バリのプライベートコテージをご自宅につくる

この度はHPにて私の作品を気に入っていただき、ご縁をいただきました。

コンセプトは・・

『バリにあるプライベートコテージ』
計画前は、お庭を利用する『目的』がなく、残念ながら、同じ敷地であり、またかなりのスペースがありながら、 建物とは切り離れた空間でした。

ただ隣の家の背後が見える庭
テラスが作られる前の物置だけが置かれた空間

そこで今回は、室内と一体となるテラス空間をご提案しました。

パーゴラのあるバリ風テラス
隣地の裏壁をデザインされた壁で覆います。

特に今回は見た目を美しく・・『愛着』をもっていただくことを最重要に考え、お施主様がワクワクする空間・生活感を感じない演出・他には無いオリジナリティ等、遊び心のある演出を盛り込みデザインしました。

デザイン基調

バリデザインの施されたベンチのついた壁のあるテラス
リビングとつながった、完成したテラス。
バリのレリーフが施された壁
ブラウンと白のレリーフのある壁に緑が映える。

尚、全体の構成は、ベースになる色目は薄く明るい色調(ホワイトアイボリー)で。アクセントには目に付く濃いブラウン色を採用。

気になる隣地の窓を遮るドラセナ
コーナーに配置された緑

各フォーカルポイントには、冬場でも濃く温かみのある常緑樹を主に配植。またリビング前には、バリ島で彫られたチーク製ジャワ彫りレリーフをアクセントに日除けパーゴラと一体となったベンチ付意匠壁をデザインしました。
個性溢れる演出に仕上がり、完成の際にはお客様も大変気に入っていただけたようです。
M様誠に有難うございました。