建物バランス取入れて・・ワクワク楽しくなるエントランスのある家

ご相談内容

 豊中市緑丘に三井ホームにてご新築されたS様。ご相談は、高低差のあるお土地を建物とバランスよくおしゃれな空間にしたい、とのお話でした。
 いくつかの施工業者と打合せを重ねるものの、提案の内容が、果たして自分たちのイメージするものなのか?と判断もつきかねるし、また施工業者はどう決めれば良いか?とも悩まれていました。
 そこでじっくりS様の想いを伺いました。

 コンセプトは『建物バランス取入れて・・ワクワク楽しくなるエントランスのある家』

 □ご要望
   1.敷地全体が統一感のある空間にしたい
   2.高低差をいかした演出が良い
   3.建物デザインを踏襲してほしい
   4.生活が楽しくなるエントランスに
   5.愛着・個性を感じる敷地にしたい
   6.お玄関・ダイニングキッチンから見えるガーデンテラスがほしい
   7.ガレージはオープンでエントランスはクローズが良い

 敷地全体の統一感を出すため、エクステリア外壁を建物色目や素材感を踏襲しデザインしました。また階段は、出来る限り幅を広くし、色目も特徴的なワイン色の石材を採用。足元にアクセントをつけました。
 その階段の両脇の既存法面には、ヒメイワダレソウを配植。あえて緑量を確保することで、全面に緑が広がる明るいエクトランス空間に。
 門扉や照明器具は奥様のお好みでもある、エレガントデザインを採用。このことによって、シンプルな色目にアクセントをつけることができました。

完成

 建物建築中には、色んなハプニングもあり、S様のご心労はいかばかりかと思い起こします。しかしハプニングごとに、なぜ?どうして?何がベスト?を一緒に考えさせていただき、導き出した変更計画に共感をいただけたことで、最後はとても素晴らしい作品を創らせていただけたと思います。
 S様からも『すごく気に入っています。お願して良かったね!』とお声掛けいただけました。今後、植栽が1年、2年と成長するともっと良い空間になることでしょう。S様これからも何なりとご相談下さい。