『エクステリアデザインで、邸宅感を敷地全体に繋ぐ』

緑豊かな庭

ご相談のポイント

新築外構及び広い敷地のお庭計画のご相談をいただきました。

以前より奥様が、「五感+」の店舗をご存じで、ご興味を持っていただいていたという事で、この度ご新築の機会にご相談を頂きました。

1.広い敷地を素敵に利用したい
2.隣地の視線緩和
3.リビング前の演出
4.プロの提案
5.防犯対策

お庭から玄関のエリアを望む。左手のフェンスの向こう側がガレージスペースになっている。

今回は、エントランス計画はもちろんですが、メイン計画は、建物と同じくらい大きなお庭のデザインでした。

コンセプト

『うちそと繋ぐプライベートテラス・もう1つのリビング』

建物のビルトインガレージと調和のとれた石張りのRC門屋が格調高いエクステリアを創っている。

まずエントランスは、建物とお庭に向かう通路が素敵に一体となるよう、敷地の真ん中に計画しました。

“『エクステリアデザインで、邸宅感を敷地全体に繋ぐ』” の続きを読む

お客様アンケート vol.9

シンプルモダンな外構

『五感+』ショップの対応や店舗の雰囲気は、いかがでしたでしょうか。

素敵な外構がたくさんインスタに載っているのを見て、お店を訪問させて頂きました。
お店もとってもおしゃれで、素敵な空間でした。打ち合わせの時に出されるお茶などもおいしく心地よく過ごせました。

ご縁をいただいた『デザイナー』のデザイン・対応はいかがでしたでしょうか。

インスタでみた気に入った外構のお話をさせて頂きながら、それと相応なデザインをして頂きました。
又無駄になっているスペースをより活用できる空間として、おしゃれかつ活用できる外構の提案をして頂けました。

物づくりをさせていただいた『専任スペシャリスト』の仕事ぶりはいかがでしたでしょうか。

すごく丁寧で、毎日挨拶をかかさず、本当に気持ちの良い対応でした。
大変なお仕事の中も笑顔が見られ、本当に物づくりに対して 愛情がこもっているように感じました。又、こちらからの質問にも丁寧に対応して頂けました。本当にありがとうございました。

ご契約〜工事完了まで。ご迷惑をお掛けしたことはなかったでしょうか。

作業がすすむ中で予定外の事が起こったりしましたが、その都度一緒に考え対応して頂き、最終とても素敵なものに仕上がりました。ありがとうございました。

その他ご意見を是非お聞かせください。

外構リフォームを考えはじめ約1年でしたが、色々な外構業者さんにも相談していましたがなかなか納得ができるデザインをして頂けるところが見つかりませんでした。
そんな中、五感プラスさんと出会い、本当に他ではない素敵なデザインを作って頂くことができました。
子供たちのスペース、夫婦それぞれのスペース、家族みんながほしい物を盛り込んだおしゃれな外構が出来上がりました。本当にみんなが満足できるものができ、とても嬉しく思います。
これからのアフターフォローも五感プラスさんでお願いしていきたいと思っています。よろしくお願い致します。

はい。こちらこそ末永く、よろしくお願いします。

「五感+」のためのアンケート

年末年始のお休みのお知らせです。

2020年を振り返り

 改めて、2020年は、「五感+」にご興味、ご関心、そして何よりご来店いただきましたお客様に心より感謝申し上げます。
 初春より、未知のウイルスのために大混乱の年となりましたが、皆様のご協力のもと「五感+」におきましては、通年と変わらずの業務をとり行えました事を心より感謝申し上げます。
 また、私達の力不足のため、プランの提示や着工などが遅れてしまうこともありました。
辛抱強くお待ちいただけましたお客様に、ここに改めてお詫びと御礼を申し上げます。
 2021年もさらなる努力を重ね、街々が美しくなるよう、皆様に最高の空間を届けていければと思っております。

年末年始のお休みは、28日~6日までになります。

  年内は、27日(日曜日)まで営業をしております。新年は、6日までお休みをいただき、7日(木曜日)を仕事始めとさせていただきます。
 

2021年カレンダーができました。

今年のカレンダーは、写真が大きいオリジナルデザインです。

 昨年に引き続き、今年も施工事例カレンダーを作成しました。
 このカレンダーをご希望の方は、事前に「五感+」にお電話の上、お店までお越しください。お待ちしております。


 

北欧スタイルで素敵な住まいづくりのリフォーム例

うっそうとした緑に囲まれた家

ご相談のポイント

北欧スタイルの住宅にお住まいのお客様から「メンテナンスフリー」のご相談をいただきました。
植栽がとてもお好きな奥様。お庭にはコンサバトリーもあり、お毎日ガーデニングを楽しめるお庭そのものでした。
しかし、年数が経ち木々のボリュームも大きくなったため、次第に管理に追われる日々となり楽しみより負担な庭仕事になっていったそうです。
そこで、負担を減らそうとリニューアル後は、思いっ切って記念に植栽されたソメイヨシノ以外はすべて撤去し、雑草が生えない環境の庭にすると考えられました。

  1. 雑草や剪定のメンテナンスを軽減したい。
  2. スロープをつくりたい。
  3. 駐車場の増設もしたい。
  4. テラスがほしい。
  5. 新規樹木は数本のみに限ってほしい。
北欧スタイルの建物に似合う、重厚感のある石の壁で一新されたエクステリア
“北欧スタイルで素敵な住まいづくりのリフォーム例” の続きを読む

ラインとみどりが心地良く融合する家

白い壁のある茶色の建物

ご相談のポイント

この度、奈良県葛城市にて新築外構及びお庭工事のご相談を頂きました。
当初、K様よりご相談を頂いた際に、建物計画の想いを伺いました。
その想いは、驚くほどの熱さで、デザイナーがビックリする程のこだわりでした。(笑)

  1. 建物と繋がりある演出がほしい。
  2. 建物コンセプトを活かした空間デザインのしたい。
  3. プライベートデッキがほしい。
  4. 変形地形を生かし、意味ある空間になってほしい。
  5. みどりを敷地のアクセントに活用してほしい。
とことんこだわられて、その思いが形になった建物を踏襲する形でできたエクステリア。
“ラインとみどりが心地良く融合する家” の続きを読む

お手入れ楽しむniwaから素敵なoutdoor living gardenへ。

ベンチのあるテラス

ご相談のポイント

今回のお客様は長年店舗ご近所にお住いのW様。
お庭リフォーム工事のご相談を頂きました。

  1. 自分にぴったりの新しいお庭の活用方法を提案してほしい。
  2. お庭管理を軽減してほしい。
  3. 除け・雨よけがほしい。
  4. 道路からアクセスできるお庭用の出入口がほしい。
  5. お洒落に見えるライティングを考えてほしい。

以前より奥様が植物を育てることが大好きで、これまで多種多様な植物をお庭に配植し一年中お手入れしながら楽しまれていました。
しかし年齢を重ねるにつれて、お庭のお手入れが大変になってきたことから、この度、「お手入れ楽しむお庭」から管理作業を軽減できる「空間を楽しむお庭」にリフォームすることとなりました。

既に大木となった、ヤマボウシやマキノキ。お好きな鉢植えのお花など大切に育てられていました。
“お手入れ楽しむniwaから素敵なoutdoor living gardenへ。” の続きを読む