■T様邸

パーゴラのあるテラスルーム
奈良県奈良市

プライベート空間が創る新しいライフスタイル

ご新築当時から、なかなかイメージが湧かずお庭に手が付けられなかったということはないでしょうか? 色んなお客様にヒアリングする中で、「お庭で何をしますか?」となるとそんなに多くのアイデアが浮かぶことはありません。そうするとついつい後回しになってくるということが多く見受けられます。

何もない芝生の庭
BEFORE:土のままのお庭
パーゴラのあるテラスガーデン
石張りの壁の中の落ち着いた空間
優しいカラーリング

■O様邸

奈良県生駒市

家族空間・広がり感じる Private Terrace』

室内とお庭を一体感のある空間にするため、お庭の床高を室内高さに近づけタイルテラスにしました。そしてお庭でくつろいでいただけるよう、プライベート感をよりリアルにするため、ダイニング前に開閉式ルーフと車庫とお庭の縁を切るデザイン壁を採用し、屋外プライベートルームに仕上げました。

ガレージ奥のエントランス風景
プライベートバーベキュースペース。
BEFORE:土のままのお庭

■I様邸

兵庫県芦屋市

生活の幅が広がるプライベートガーデンがあるお家

特に今回は、お庭的要素と離れの建物要素を融合した、ダイニング&キッチンのあるガーデンルームにすることで、昼間はご家族で朝食やBBQを夜はご夫妻でBar感覚でお酒を楽しめる空間となりました。

キッチンのあるテラスルーム
AFTER:完成したもう一つのプライベートガーデン
アイランドキッチンで素敵なパーティを。
BEFORE:目隠しフェンスがある広い芝生のお庭

■U様邸

京都府木津川市

緑に囲まれた空間の創造

旗竿地に平屋を新築されたU様は、多彩な趣味を持たれ、新たな新居にも様々なアイデアを取り入れられていました。アクアテラリウムを生かした緑の映えるお玄関がしつらえられ、居住スペースはウッドデッキを囲むように配置されていました。

立ち上げることによって目に飛び込んでくるグリーン。
リビングルームからの眺め。

■K様邸

奈良県奈良市

外構デザインでより立体的に、より格式高くなる

そして続いて見えてくるのが、緑が大好きなご主人様お気に入りの植栽エリアです。敷地とエントランスの間には、多種多様なリゾート感のある植栽を配植し、予想ができないサプライズ感を演出してみました。これにはご主人様にも大好評でした。

アウトドアリビング夜景
十分な広さが確保され、パーティー使用もできます。
お玄関の横のスペースからの広いお庭空間

■H様邸

奈良県北葛城郡

家族が集うプライベートガーデン

手つかずのお庭を有効活用したいとご来店いただきました。リビングがウォールナットのフローリングを敷かれていましたので、このリビングが庭へ拡大していくようなイメージのデッキのお庭がご希望でした。

花壇のあるデッキ
ローメンテナンスでお庭を存分に楽しむ庭へ。
デッキができたので、広く感じるお庭になりました。
何もなかった庭の風景

■O様邸

ベンチのあるテラス
奈良県奈良市

集いの場所がリビングからアウトドアリビングに

例えば、先々で新しい家族が増えたり、集い方が変われば人を呼びたくなったりもします。 このお庭の広さを十分に生かした「新しい集いの場所」を創ればスタイルも変わるのでは?と率直にお伝えしました。

何もない芝生の庭
BEFORE:ワンちゃんのための芝生の庭
パーゴラがあるテラス
ワンちゃんと家族のための庭

■U様邸

大阪府枚方市

時間(とき)を楽しむプライベートガーデンのある家

オールグラスポーチとエバーアートボードを多用し、「プライベート感満載のアウトドアルーム」 をご提案致しました。使用時間を気兼ねすることもない、プライベート空間にはお気に入りのインテリアで仕上げ、オーダー家具やキッチンカウンターがあります。

茶色の暖炉
長くお蔵入りだったアンティークの時計
オーダー家具とキッチンカウンター

■W様邸

緑あふれるテラス
奈良県奈良市

お手入れ楽しむniwaから素敵なoutdoor living gardenへ

年齢を重ねるにつれて、お庭のお手入れが大変になってきたことから、この度、「お手入れ楽しむお庭」から管理作業を軽減できる「空間を楽しむお庭」にリフォームすることとなりました。

ベンチのあるテラス
ご近所の視線も完全シャットアウトしてくれるオーニング。
鉢植えのお花など大切に育てられていました。

■K様邸

兵庫県神戸市

大家族が、ほっこり心地良く生活ができるお家空間

各お庭にテーマを持たせることでイメージをより具体的に提示しました。そのことで各スペースに具体的な利便性をもたせ、より価値ある空間にデザインしました。

荒れ放題になった昔ながらの和庭。
ライトアップされた坪庭。

■E様邸

京都府京都市

エクステリアデザインで、邸宅感を敷地全体に繋ぐ

1階の室内リビングの視線の先には、隣地の洗濯スペースが見えたり、屋外駐車スペースからの視線も室内まで抜けてしまっていました。そこで心地良くリビングが利用できるように、「うちそとプライベート空間」をご提案することにしました。

お玄関の横のスペースからお庭空間に行くことができる。
アースカラーで統一された素材たちのテラス

■A様邸

デッキのある庭
奈良県奈良市

室内とつながるシークレットガーデン

ご相談当初より、ナチュラル志向のご発言が多かったご夫妻には、本格的ウッドデッキをご提案致しました。木材の持つ、香りや肌触りそれに変わりゆく素材の経年変化などの特徴を説明させていただいたところ、それならばと、気に入って下さり採用となりました。

ライトアップされた株立ちの影が大壁に映る様が美しい。
天然の木材の持つ優しいウッドデッキ。

■M様邸

奈良県北葛城郡

夢の森計画

ご主人様の希望は、うっそうとした緑もりもりのお庭にしてほしい!でも、自分で植物を育てたりすることは今まで経験がないという事でした。そこで、少しづつ、時間をかけてご家族みんなでお手入れを楽しみながらお庭を育て、そして活用頂ける空間をご提案致しました。

リビングからのお庭の眺め
2年たった今の夢の森

■I様邸

大阪府大東市

日々の生活に自然と心地よさを感じる、エントランス空間

お家の構造上、掃き出し窓に軒がないため、悪天候には窓に雨が直撃することと、リビングダイニングから外に目を向けた際の冊子のフレーム越しの風景を木にされてのご相談でした。

お玄関を出たすぐのテラススペース
ベンチスペースからテラスを望む


■S様邸

テラスのベンチでカメラを向ける子

大阪府四条畷市

オンリーワンのプライベート空間を創ったら生活が変わった

ご相談のきっかけは台風21号(2018年)で倒壊した壁のリフォームからでした。お庭の壁が全倒壊という大きな被害に見舞われたのですが、これを機にファサードやお庭を一新しようと計画されました。

完成したデッキガーデンスペース。

小さなお子様でも楽々開閉できます。


■K様邸

京都府相楽郡

生活が変わるアウトドアテラス

お庭は、南向きですが、西の既存のタイルテラスとは段差があり、エントランスから行き来するときに上がり降りが発生し、さらに狭いこともあって、これがストレスとなる要因になっていました。

高さを揃えることで不便を感じなくなる。

夕暮れ時のベンチ下の間接照明が美しい。


■R様邸

グレーのタイルテラスの庭

大阪府豊中市

お子様が自由に遊べる素敵なアウトドアリビング

お庭は、室内演出との繋がりを考え、タイルテラスをご提案しました。テラスの高さは室内フローリングとそろえて施工しましたので、お庭にも気軽に出ることができます。

ガレージ後ろ部分にも立上り花壇がある。

リビングの掃き出し窓と同レベルのタイルテラス。


■泉北ホーム様難波展示場

泉北ホームモデルハウス

大阪府大阪市

なんば住宅博モデルハウスのエクステリア

以前からお付き合いの深かった泉北ホームさんの新しいコンセプトモデルハウスである「premium」のエクステリアを創らせていただきました。

なんば住宅博のオープンした最新モデル

オーストラリアの植物の花壇風景

オーストラリアの植物を中心としたロックガーデン