■H様邸

奈良県生駒市

印象深い杉板コンクリートウォールが住まいの格式を上げる

ボリューミーな建物に対してしっかりと寄り添う外構にいかに仕上げていくかが今回の大きなポイントとなりました。まず目に入ってくる大きな壁が印象的な建物です。

前面道路からのエクステリア全景
オリジナルデザインのサインとインターフォン
ステンレスの立上りに浮遊感をもたらす

■Y様邸

奈良県奈良市

寄り添う外構計画が建物を引き立てる

既存の外構計画は分譲地によくある「統一外構」と呼ばれる画一のものでした。そのため、建物との調和が図られておらず、リフォームへと踏み切られました。

前面道路からのエクステリア全景
アースカラーで統一されたカラーリング
リフォーム前のエクステリア

■T様邸

奈良県奈良市

外構デザインでより立体的に、より格式高くなる

T様のご要望は、3階建て住居前のエクステリア及びエントランスデザインが個性的でありながら建物がさらに風格が増すようなプロの提案が欲しいというものでした。

前面道路からのエクステリア全景
オリジナルデザインのロートアルミ門扉

■F様邸

奈良県奈良市

建物を魅力的に演出できた外構リフォーム

建物をご購入された時点で備わっていた外構は駐車場に芝生が敷かれており、植物中心の構成で扱いにくいものでしたので、お客様は管理が大変だとお困りでした。

天然石の壁のある外構
建物の色彩に調和したカラーリングの塀と床
BEFORE:芝の駐車スペースは維持が困難

■M様邸

奈良県橿原市

シンプルな形にこだわったオープン外構

ご要望は、駐車場が3台必要という事でしたので、単純に考えると敷地のスペースから考えると建物の前はすべて駐車場ということになってしまいます。

隣地境界壁も同じデザインで統一
前面道路からガレージ部分
開口より広く取られたステップ幅が奥行も演出

■M様邸

奈良県生駒市

エントランス・アプローチ空間を楽しむオープン外構

ハウスメーカーで提示された外構案では、好みのイメージではなかった為、他社で検討されていたところ、五感プラスのインスタグラムを見ていただいた事がきっかけでご相談いただきました。

前面道路からの風景
メインの門柱は隣地境界壁
少しでも緑が入ると生き生きとした外構に

I様邸

奈良県奈良市

高低差を活かし、立体感のあるエントランス階段を創る

I様の希望は、愛着の持てる空間にしたい。そして自然素材を活用し、時と共に成長するナチュラル感あふれる素敵なエントランスが欲しいという事でした。
もちろん、リビングと繋がるアウトドアリビングは外せないというものでした。

前面道路からの風景
エントランスの両脇に雑木の緑を配植する

T様邸

長いゲートのある外構
奈良県生駒市

外構デザインで建物と敷地が繋がるお家空間を創る

高低差のある敷地形状を活かした建物と敷地が繋がる演出が欲しい、もちろんプライバシーは守る。そして、2つのテラスが素敵になるお庭の有効活用、さらに他にはないプロの提案がある納得できるデザイン、等々。T様のいろんな「想い」がありました。

ライトアップされると雰囲気も一変する
外構のある黒い建物
前面道路からガレージ部分
黒い建物
外構が創られる前の建物

■U様邸

大阪府大阪市

心地良い流れのある外構空間

閑静な住宅密集地の角地に建物をご新築されたu様。思った以上に建物が大きくなったことから、外構デザインにて、少しでも圧迫感を軽減しつつ、敷地全体を繋がりある空間に演出して欲しいとご相談を頂きました。

オリジナルパーツでスッキリまとめられた門廻り
ライトアップされた壁
リビング側から見たアール壁とテラススペース

■T様邸

大阪府八尾市

限られた空間に「ゆとり」がうまれました

よくあるお話の一つですが、希望として伝えた内容は詰まっている図面なのに、インスタグラムで見るようなワクワクする雰囲気が伝わってこないのでしっくりこないと、外構を決めかねていらっしゃいました。

外構によって広さがうまれた
デザイン壁の内側のプライベートデッキ
距離がないエクステリアスペース

■T様邸

DSC_1562
奈良県奈良市

室内とつながるシークレットガーデン

住友林業様にてご新築されたA様。当初はエクステリアだけのお考えでご来店頂きました。しかしご計画の敷地図面を見て、外回りはお庭スペースがキーポイントと感じ、お庭含む敷地全体の可能性をご提案致しました。

建物と一体化されたデザイン壁
門壁裏の天然木材の優しいウッドデッキ

■T様邸

奈良県生駒市

流れがあるプロポーションの邸宅

当初、建物メーカー様からも外構プランのご提案がありましたが、インスタグラムにUPしている作品が、ご家族のお好みにぴったりだったこともあり、「五感+」に是非依頼したい!とご相談を頂きました。

落葉樹の枝ぶりが優しい影を作っている
広い階段の蹴上の自然石がアクセントになっている

■K様邸

兵庫県神戸市

大家族が、ほっこり心地良く生活ができるお家空間

建物が、瓦屋根の和風木造体。また高低差もあることから、みどりと石組をベースに空間がより立体的に見える演出を心掛け、デザインしました。

石組の壁などが配置されたモダンな玄関周りにリフォーム
リフォーム前の時代を感じる外構

■E様邸

京都府京都市

エクステリアデザインで、邸宅感を敷地全体に繋ぐ

今回は、エントランス計画はもちろんですが、メイン計画は、建物と同じくらい大きなお庭のデザインでした。まずエントランスは、建物とお庭に向かう通路が素敵に一体となるよう、敷地の真ん中に計画しました。

アースカラーで統一された素材たち
お玄関の横のスペースからの広いお庭空間

■N様邸

奈良県奈良市

北欧スタイルで素敵な住まいづくりのリフォーム例

植栽がとてもお好きな奥様。お庭にはコンサバトリーもあり、お毎日ガーデニングを楽しめるお庭そのものでした。しかし、年数が経ち木々のボリュームも大きくなったため、次第に管理に追われる日々となり楽しみより負担な庭仕事になっていったそうです。

重厚感のある石の壁で一新されたエクステリア
石張りの広いテラス
新しく創られた空間として、モダンなテラス
うっそうとした緑に囲まれた家
大きく育ちすぎた樹木たち

■K様邸

外構の写真
奈良県葛城市

ラインとみどりが心地良く融合する家

K様よりご相談を頂いた際に、建物計画の想いを伺いました。
その想いは、驚くほどの熱さで、デザイナーがビックリする程のこだわりでした。(笑)

特徴のある土地を活かした門塀
ガレージスペースの奥にデッキが設けられている。

■R様邸

大阪府豊中市

杉板RCの大壁の存在感が創るスタイリッシュな外構

積水ハウス様にてご新築されたR様お敷地は、旗竿地 (道路に接する出入口部分が細い通路状になっている形状の敷地)のため、全面道路からは長いエントランスがあり、その奥に建物があるレイアウトとなっています。

右手にRC壁茶色のゲートがある外構
隣地境界を素敵にデザインされた空間
建物に似合うスタイリッシュなオリジナル門扉
建物が立つ前の造成地

■T様邸

白い壁の門周り
兵庫県西宮市

外構リフォームで家族が愛着もてる生活空間に大変身

T様のお話を伺いますとお好みと希望がお土地にあまり反映されておらず、尚且つ広いスペースがありながら有効な利用がされていないことがわかりました。

石張りのエントランス
シックな石のエントランス
新築時当時流行りの南欧風デザインの外構